<   2014年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

空…見て

金曜日に上弦の月
a0195062_01132933.jpg
今夜も空には
沢山の星が。。。
オリオンの下の木星は
オレンジ色に輝いている

神無月が終わって
霜月
師走
この年が終わる頃には…
空の星を数える事が出来るだろうか?…。

この星は
聖夜の星に似ている。。。







emoticon-0159-music.gif










[PR]
by rain310 | 2014-10-30 01:26 | Esquisse | Trackback | Comments(2)

Dear …

Date 10.23

Dear
神さま…

今日の午前中に願いを叶えて下さり
ありがとうございました
また…一歩
歩く事が出来ます事を深く感謝いたします。。。
a0195062_01182064.jpg



emoticon-0159-music.gif














[PR]
by rain310 | 2014-10-24 01:10 | Esquisse | Trackback | Comments(4)

Eastern sky

Orion

a0195062_23153305.jpg
明日に…
東のオリオンの空
小さな光り達が
空から落ちて来る
願いは…ひとつ
小さな光りは
希望へと届きますように。。。




emoticon-0159-music.gif













[PR]
by rain310 | 2014-10-20 23:38 | Esquisse | Trackback | Comments(2)

Dear …

rimu
寒くなったね…
暖かくしてますか?
rimu…
何度も呼んでも
届かない…
rimu…
会いたい。。。
a0195062_185419.jpg









emoticon-0159-music.gif

[PR]
by rain310 | 2014-10-18 01:12 | rimu | Trackback | Comments(0)

ナザレン教会

日曜日には…
教会へ行けるように
そんな日々を作って行こう。。。
a0195062_00082714.jpg
幼い頃によく預けられた
教会をネットで探していたら…
見つかった

今、住んでいる町から
車で30分ほど
17ageまでその町に住んでいた
東京へ上京している間に
実家は今の町に引っ越して来たの

現在…牧師先生は変わっていて…
それでも、2ageからお世話になったこの教会は
愛着を抱いてる場所

幼い頃(2歳〜5歳まで)の写真は
家や家の庭ではなく…
教会のキッチン、教会の庭
抱いてくれてるのは、手を繫いでいるのは
母でもなく、父でもなく
牧師夫妻でした。。。

でも、その時の記憶なんて
一つもないの
覚えているのは…
アメリカ式住宅の白い教会
システムキッチン、バスタブのある浴室、庭には芝生があって
ブランコがあって…
漆喰の壁、タイル張りの壁、水栓金具(外国製)が小さくて
子どもの手にも使いやすかった
アメリカ人宣教師の為に建てられた教会でした
白い壁の白い十字架
賛美歌、聖書、ゲッセマネの祈り絵画、ミレー落穂拾い絵画
クリスマスカード、イースターエッグ
記憶の中に
人の心がないことに気付いたのは
息子を出産して後の事。。。
「三つ子の魂百まで」その言葉がきっかけで
そうなんだ…と悟りました

なぜ…
建築にそんなにも惹き付けられるのか?
その答えも…そこから理解できた
大人になって
漆喰の壁を触った時に
懐かしい触感だった
マンションキッチンの三口ガスコンロの上にケトルが
置いてる場所に居ると
なぜだか…落ち着いた
だから…いつも何かあるとキッチンに座っていた

あの教会で
愛された日々の記憶はないけど
ココロは…ずっーと抱えていたんだね
目に見えないものの強さって
凄い!と思う
言葉もなく人の心を動かす力があって。。。




emoticon-0159-music.gif
















[PR]
by rain310 | 2014-10-17 01:42 | Esquisse | Trackback | Comments(2)
Date 10.15

お使いの帰り道に58号線を車で走っていて
空が真っ赤に大きな太陽が姿を見せている
西に向かって走る58号線は夕陽が眩しくて…
太陽が沈むぞ!…皆、海岸通りに車が混み始め
信号待ちが長くなり
いつもの海岸通りに着いて
「待ってて…」と
車を駐車して
iphoneをポッケから出した時には…
もう…沈んで陽は観れなかった…(^^;)
残念…。
a0195062_00385285.jpg
a0195062_00421147.jpg
夕陽って…ホント早いの
あっと言う間に見えなくなってしまって
いつか…
あの太陽が海へ沈み始めた時に
ジュッ!って音(熱いフライパンを水につけた時の音)が
聴こえてしまうような
夕景をいつか絶対に撮るんだ!と空へ
毎回、言ってるんですけどね…
聞く耳持たずで…空に笑われているようです…(^^;)
リベンジしますから。。。



emoticon-0159-music.gif
  
この曲(歌詞)は…
心友がいつも言ってたメッセージに似ている

※(歌詞の和訳を引用)
(抜粋)

自分の道を
信じて進んでいけばいい
振り返ったりしちゃダメだ
自分が決めたことを実行しろ
自分の人生なんだ
周りにあれこれ言われたからって
そんなことに惑わされるな
それが今の俺の気持ちだ
自分のために闘え夢を諦めるな
そこに向かって努力しろ
他のヤツと比べられても
そんなことは気にするな
心配することないぞ
お前は一人じゃない
みんなが本当にそうなんだ








[PR]
by rain310 | 2014-10-16 01:44 | Esquisse | Trackback | Comments(0)

本の言葉 。。。

Date 10. 14

今日はね…
家の屋上から見える海を観ていた
青くて
とてもキレイだった。。。
a0195062_23101684.jpg
「どうしたらいいか?わからない時は青を使う 」

そんな言葉が本の中にあって
青い色を探していたら…
海へたどり着いた。。。

自分の中で
道が見えなくなった時
壁の前に立ち塞がった時

人の言葉で
また歩き出せる事に
気付かされる。。。




emoticon-0159-music.gif


stay with me 。。。














[PR]
by rain310 | 2014-10-15 00:19 | Esquisse | Trackback | Comments(0)

静かになった空

嵐は去り…
でも強い風は時々
音を立てながら吹いては
空高く舞い上がる
a0195062_16380049.jpg
部屋の中に
缶詰め状態だった週末
好きなものだけを見つめていた。。。
手に触れてしまうのは
心友からの Mail 。。。
見えない空でも繋がる想いがある



emoticon-0159-music.gif


















[PR]
by rain310 | 2014-10-13 17:50 | Esquisse | Trackback | Comments(4)

チキンのクリーム煮

Date 10 , 9
柔らかく煮込んで
月を見ながら
ゆっくり食べようと
昨日の皆既月食に…
a0195062_01444024.jpg
空に小雨が…
雨が上がって
雲が無くなり
空に沢山の星
そんな時間にはブラッドムーン(赤い月)の姿は
空に見えなかった
いつもの白い満月。。。
また来年の4月に観れるかも
満月が観れただけもhappyなこと
準備していたデジカメは
鞄の中で
眠っていました… 。(^^;)




emoticon-0159-music.gif


もし…
夜空を飛ぶ飛行機が流れ星なら
毎晩、夜の空を見上げている
でも…そうじゃなくとも
夜の空を見上げている
だって…
もう30年以上も続いている事だから。。。







[PR]
by rain310 | 2014-10-10 02:02 | ご飯 | Trackback | Comments(4)

100年の家

築100年古民家の大家(うふやー)
a0195062_22303223.jpg
a0195062_22305686.jpg
a0195062_22313455.jpg
1901年に建築され2001年に修復された古民家
梁も柱も復元されたとは思えないほどに
昔ながらの木造建築
開口部は全て木製建具に照明が少ない部屋で
光りは開口部から入るように建てられている
住まいの心地良さって
木の素朴さなんだろうね

築100年の家
現代の家
建築の素晴らしさは
時と共に輪廻転生
何度も生まれ変わって来る。。。


emoticon-0159-music.gif









[PR]
by rain310 | 2014-10-07 23:09 | Esquisse | Trackback | Comments(4)

When thinking of someone...& Muehlenbeckia

Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31