セザンヌ

a0195062_22100912.jpg

フランス画家「セザンヌ」

この絵画は美術館で観たかった 。。。

2012(3月)年に国立新美術館で

展覧会が開催されました

ネットで、この図録を見つけた時の喜び♬

お値段も¥1500 ♬

販売数 一冊 ♬

「 Lucky 」!

今日に届いて図録を捲って行くドキドキ感は

何とも言えないso Happy ♬

思った通りの素朴で優しい色づかい

こんなに素敵な風景が在ったんだね

都会(パリ)と故郷(プロヴァンス)と

二つの場所で暮らしたセザンヌ

彼の絵画に魅了されるのは

自分の心に重なる色が有るから

そう思った。

最後まで捲り終わって

又、1ページから捲って行く

まるで、この風景を懐かしむように

何度も何度も捲る。

どうして絵画には

こんなにも心が惹きつけれれるんだろう?

自分でも不思議なくらい

東京都美術館内に有る図書館へ

よく行った……

いつか又、行きたいな。。。











[PR]
トラックバックURL : https://rain310.exblog.jp/tb/238614147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by rain310 | 2018-06-21 21:16 | 美術館 | Trackback | Comments(0)